スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月31日 ソウル②!

2013.01.19.00:00

弘大から戻り2時間ほど昼寝して、紅白始まってるねーとかごろごろして、再び明洞へ。寒さ対策はこの旅イチ。

どうしても食べておきたかった明洞餃子のカルグクス。

時間は21時。夜ごはん。
ほほぅ、これですか。地元っこにも観光客にも大人気の味に納得。

さ、腹ごなしに歩こうー
目指すはソウルタワー。

坂道エレベーターとゴンドラを乗り継いでタワーへ。韓ドラで見たわーこの景色。
川の向こう側の夜景が意外にもきれい笑

恋人が愛を誓い合う場所らしく、ハートの南京錠やらメッセージタイルやら、お近づきベンチがあちこちにありました。

それだけでなく、絶対領域内で近づく韓流カッポゥー多数発生!30代には刺激が強すぎます(;´д`)

と、人のこと観察してたらあっという間に23時。カウントダウンイベントが始まってしまう!ので下山。

温かい飲み物片手に、イベント会場までの凍った一本道を歩く歩く。お、車両通行止め。そろそろだね。

と思ってたら、何この人混み((((;゚Д゚))))!?
恐ろしいほどの人の群れ。
ものすごい数のお巡りさん(あられちゃんメガネ着用多数)。

ぎゅうぎゅう詰めのなかを移動して、ちょっと空いたスペースを見つけて間もなくカウントダウン開始

ハングルじゃ数えられない!
巨大モニターの数字を見つけて日本語ですけど参加!

「さん、にぃ、いち、、、」

「HAPPY NEW YEAR ! !」←英語。

ステージでは子役?の男の子と女の子が何やら有名らしき歌をうたっています。

そしてそこらじゅうで花火があがっています。この花火、手持ちのぶっとい打ち上げ花火で、ちょっと危険な人がもしも手にしたら大惨事になりそうな、個人的な打ち上げ花火。


こわいです。

花火に煽られたり、高校生の伝統芸能部(たぶん)の踊りを見たりしながら、歩いてあるいてホテル到着。

あっという間に最終日。
起きてから予定をたてることにして、おやすみなさいー
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

fujiko

Author:fujiko
カレーがすきです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。