スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月16日 トルコ

2012.11.01.00:00

備忘録なのに、全然すすんでないから忘れそうです。

えーっと、つづきはイスタンブールに着いたときから。。

SAWAKOプレートを持って待っててくれたでかいおっちゃんに連れられて移動。駐車場は立駐だし、支払いも清算機でバシッと!
都会に来たね。という感じ。

ホテルはイスタンブールの旧市街にあり、名所にも近くて便利な場所にありました。

ただ、そこへ向かうおっちゃんの車、100㌔超えでとばすとばす
車線変更もそのままで。しかも左手にはケータイ。メールはアウトでしょ
そして日本語係員は20分ほど走ってから謎の合流。
ホテル着いたらなぜか今夜はダブルベッドで寝ることになり。。。

朝!DSCF5542.jpg
6本のミナレットが立ってるのがブルーモスク。

新市街に行ってみようということになり、オルタキョイという街を目指すことに。。
なんとなくICカード的なものを買い、移動したのはいいけど、はたしてその街に着けるのか・・・。

「観光客らしき韓国人カップルもきっとオルタキョイを目指しているはず」と勝手に決め付け、彼らについてバスを降りようとしていたら、違った!!
窓の外に見えるバス停にそれらしき文字!イエス オルタキョイ!!
あわてて降りてうろっと散策。
すぐ飽きるパターン(・ω・)

とりあえずお茶して、
ミグロス(でっかいスーパー)行こう!とやっぱりスーパー好きな私たち、歩く歩く。

場所を聞いたら100㍍先だって兄ちゃんが言うから歩いてるのに、ミグロス見当たらない。
迷子?と汗かき歩いていたら、やっと、、、

ミグロース!!!

おみやげしっかり買い込みました。
外国のスーパー楽しいよね♪

じゃ今度は新市街のメイン処へ行こう!と「タクシム?」「イエス!」の一言だけを頼りにバスに乗車。
結局ちゃんと行き着ける私たち、すごいよね。
こうなったら旧市街まで歩いて帰っちゃえ!と歩行者天国でディジュリデュ演奏してる旅人を眺め、ガラタ塔を右に見ながら、ガラタ橋で釣り竿持たせてもらいながら、エミノニュ戻ってみると、

えー!!人多っ!!!

大変なことになってました。

もちろん、紛れるでしょ。笑


この日の〆は噂のハマム!!
トルコ式お風呂屋さん。
何が起こるかイマイチ分からないまま、黒パン一丁にタオルを巻いて、広ーいサウナ的なお部屋に行くと、ガイコクジンがいっぱい♪
トルコのおばちゃん係員に指差され、とりあえず室内真ん中の大理石の台に横になる。
5分ほどで、「ジャポーン♪」と呼ばれ指差されておばちゃんのそばに行く。
横になると、あかすり開始。
ざっくり(さっくりかも)すって次はあわあわでボディシャンプー。
泡がふわふわでめっちゃ気持ちいい!

と思ってたら洗面器でばっしゃーーん。
ぬるま湯を思いっきりかけられる。
溺れるかと思うくらいの勢い。

とすかさず指差されて蛇口付近へ移動。
座ったと同時にシャンプー開始。

と思ってたら洗面器でばっしゃーーん。
ぬるま湯を思いっきりかけられる。
溺れるかと思うくらいの勢い。

が3度繰り返され、行き着く暇もなく指差され、おばちゃん「ジャグジー」と一言。

確かにジャグジーがあって、黒パンでみんな浸かってるー。しかし湯温ぬるいわー。こっちは37℃であっちは28℃。プールじゃん。

しかも、28℃は水深150㌢。
ふじこ水没。さわこに助けられる。

ほんとハマム楽しかった。
異文化で片付けていいのか?という感じ。
体験する価値アリ!!

イスタンブールも楽しいじゃん!
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

2012.11.18.00:36

管理人の承認後に表示されます

comment

Secret

プロフィール

fujiko

Author:fujiko
カレーがすきです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。