スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月30日 ソウル②!

2013.01.10.00:00

地図をなくしてだいぶ凹んだけど、ないものはない!仕方ない!

観光案内所で地図をもらって北村散策♪
しかし地図が簡単すぎて、どこが見所なのか全然わからない

みんな写真とってるね。
みんなここ曲がってくね。
人の流れにのるがまま。

伝統家屋が立ち並ぶ坂道をつるつるこけそうになりながら一時間くらいうろうろしました。

そしてそのまま明洞へ。人多っ。
客引きにめっちゃ声かけられる。

小腹がすいてきたので、ふらふらっと入ったのは、メニューがキムチとイカとキンパッとスープのみのシンプルなお店。有名店なのかなぁ。
辛くて旨い!
お客より店員が多いし、バイトの男子がすごいアシメな前髪を流して流してイケメン風にしてるのがイラッとする笑

で、夜はNANTAを見に行く予定だったので、コンビニでバナナウユを買って、劇場へ。お客さん多国籍♪
たっぷり2時間楽しみました。思った以上に笑ってしまいました。隣の子どもは笑い死にしそうなくらい笑ってました

その後向かったのは東大門。夜の街です。
ドゥータとかミリオレとか若者の店が並んでますが、やっぱり我々には無縁な店々…
屋台飯を喰らおうとうろうろ。
チムジルバンに行きたかったけど湯冷め間違いなしの気温にびびって、颯爽と東大門を後にしたのでした。


明日は弘大!
スポンサーサイト

エジプト 12月7日。

2012.01.27.17:47

やっと最終日。

ちょっとgleeにはまってて、忙しかったのでブログ放置でした(。・∀・)ノ

GREEではないよ。

で、エジプト。

最終日は朝イチで『モハメド・アリ・モスク』というイスラム寺院へ。

いい天気


バングラデシュ繋がりでイスラム教についてはある程度知識はあるつもりでしたが、

エジプトの人はより戒律を重んじるといった印象。

ムスリムご本人の口からお話を聞く機会はそうないので、

けっこう新鮮でしたよ

その後、『ハン・ハリーリ市場』でお土産を大人買い。

紅茶70箱(*´∀`*)♪

今度はケンカもせず平和にお買い物できましたー

そして、この旅の目玉でもある『エジプト考古学博物館』




となりの政府ビルは、一年前の革命で焼き払われたそうです

大きな出来事だったことを痛感しました。

さて、博物館内はそれはもう大変なお宝がごろごろ。

収まりきらない大量の展示物が通路にも無造作風?に展示されてました。

日本の博物館ではあり得ない大胆な展示方法(;・∀・)

でもやっぱり4000年前のパピルスやら、有名なツタンカーメンの黄金のマスクやら、ラムセス2世のミイラやらには感動しました

歴史が深すぎる上にお宝が立派すぎて、頭のなかが大変なことになりましたーヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノ

と、あっという間にすべての観光が終わりまして、お昼を食べて空港へ。

ここからがまた長かったのですが、食べて寝て映画見て寝て食べてを繰り返し、帰国

うん。楽しかった。

以上が我々のハネムーンという名の旅でした


ヌート!
プロフィール

fujiko

Author:fujiko
カレーがすきです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。