スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月1日 ソウル!

2013.01.23.00:00

新年を極寒ソウルで迎えた私たち、2013年一食目を食べようー。

この日の天気は雪さむー


向かったのは神仙ソルロンタン。
恥ずかしながら、韓ドラの影響で行きたかったとこ。

あったかスープにごはんにキムチ。
思ってた以上のおいしさ♪
キムチもおいしい!
旅イチのおいしいキムチでした。
お持ち帰りすればよかったー

お腹を満たし、今日の目的地を決めます。
路上美術館も気になるけど初心者の私たちにはまだ早いよね、チムジルバンも行きたいけどやっぱり湯冷めが怖いね、となかなか決まらず…



んー、江南スタイルかな。

よく知りもせず、とりあえず漢江を渡ってあちら側に行くことに決定。
似合わないのは分かってるけどおしゃれストリートを歩いてみようと。

川を渡って地下鉄降りたらめちゃくちゃ雪降ってましたーさむー!人おらんし!元旦だからね。

案の定、私たちはおしゃれストリートに用事もなく、早々とカフェで暖をとることに。

あったかいしおいしい

ここで1時間くらいしゃべって、そろそろお昼を食べてホテルに戻ることに。
ガイドブックを広げ、最後の食事は豆腐チゲに決定!
大ざっぱな地図だけが頼りだったけど、たどり着けるもんだね。

着席後、ハングルメニューを渡されました。
「メニュー、プリーズ」と言うと
「あー!イルボン!」とおばちゃん大爆笑。
韓流カップルと間違われてたみたい。

豆腐味噌チゲ、ぐっつぐつ。
うまー!釜飯もついててお腹いっぱい♪

帰ろっか。

タクシーでホテルを経由して、ソウル駅へ移動。そして電車で空港へ。
チケット買うのに4階くらいまであがったのに、ホームが地下7階くらい…ま、それはよいとして。

あっという間に空港到着。
あっという間の3日間

楽しかったーまた行くな、きっと。
スポンサーサイト

12月31日 ソウル②!

2013.01.19.00:00

弘大から戻り2時間ほど昼寝して、紅白始まってるねーとかごろごろして、再び明洞へ。寒さ対策はこの旅イチ。

どうしても食べておきたかった明洞餃子のカルグクス。

時間は21時。夜ごはん。
ほほぅ、これですか。地元っこにも観光客にも大人気の味に納得。

さ、腹ごなしに歩こうー
目指すはソウルタワー。

坂道エレベーターとゴンドラを乗り継いでタワーへ。韓ドラで見たわーこの景色。
川の向こう側の夜景が意外にもきれい笑

恋人が愛を誓い合う場所らしく、ハートの南京錠やらメッセージタイルやら、お近づきベンチがあちこちにありました。

それだけでなく、絶対領域内で近づく韓流カッポゥー多数発生!30代には刺激が強すぎます(;´д`)

と、人のこと観察してたらあっという間に23時。カウントダウンイベントが始まってしまう!ので下山。

温かい飲み物片手に、イベント会場までの凍った一本道を歩く歩く。お、車両通行止め。そろそろだね。

と思ってたら、何この人混み((((;゚Д゚))))!?
恐ろしいほどの人の群れ。
ものすごい数のお巡りさん(あられちゃんメガネ着用多数)。

ぎゅうぎゅう詰めのなかを移動して、ちょっと空いたスペースを見つけて間もなくカウントダウン開始

ハングルじゃ数えられない!
巨大モニターの数字を見つけて日本語ですけど参加!

「さん、にぃ、いち、、、」

「HAPPY NEW YEAR ! !」←英語。

ステージでは子役?の男の子と女の子が何やら有名らしき歌をうたっています。

そしてそこらじゅうで花火があがっています。この花火、手持ちのぶっとい打ち上げ花火で、ちょっと危険な人がもしも手にしたら大惨事になりそうな、個人的な打ち上げ花火。


こわいです。

花火に煽られたり、高校生の伝統芸能部(たぶん)の踊りを見たりしながら、歩いてあるいてホテル到着。

あっという間に最終日。
起きてから予定をたてることにして、おやすみなさいー

12月31日 ソウル!

2013.01.15.00:00

ソウル2日目☆
おしゃれな若者の集まる街へ
30代を代表して行ってきました。

弘大(ホンデ)!

しかし地図がないのでまずは観光案内所へ直行。そして地図をゲット。加えて焼肉情報もゲット。

歩いてあるいて24時間オープンの焼肉屋を見つけて入ると、昼間から若者が焼肉にがっついている!美人さんもがっついている!

大好物のサムギョプサル。

うまいー
ちなみにこれこの日一食目。ガツンとくる

そして弘大をうろうろ。
旧正月がメインの韓国、この日も学校は普通にあるらしく、若者がいっぱい。メリの公園発見。メリ父のトッポギ発見!辛っ。うどんだし味のお汁、うまっ!

この後もチキンを食べ、カフェベネでお茶をして、おしゃれな街と無関係に食べつづける私たち…

戻りましょうね。

ホテルまで戻りながらホットク!

蜜が漏れてヤケド!
雪ですかさず冷やす!
冷たすぎて凍傷寸前((((;゚Д゚))))
でも、うまいからよし!

そんなこんなで夜に向けて少し休憩

12月30日 ソウル②!

2013.01.10.00:00

地図をなくしてだいぶ凹んだけど、ないものはない!仕方ない!

観光案内所で地図をもらって北村散策♪
しかし地図が簡単すぎて、どこが見所なのか全然わからない

みんな写真とってるね。
みんなここ曲がってくね。
人の流れにのるがまま。

伝統家屋が立ち並ぶ坂道をつるつるこけそうになりながら一時間くらいうろうろしました。

そしてそのまま明洞へ。人多っ。
客引きにめっちゃ声かけられる。

小腹がすいてきたので、ふらふらっと入ったのは、メニューがキムチとイカとキンパッとスープのみのシンプルなお店。有名店なのかなぁ。
辛くて旨い!
お客より店員が多いし、バイトの男子がすごいアシメな前髪を流して流してイケメン風にしてるのがイラッとする笑

で、夜はNANTAを見に行く予定だったので、コンビニでバナナウユを買って、劇場へ。お客さん多国籍♪
たっぷり2時間楽しみました。思った以上に笑ってしまいました。隣の子どもは笑い死にしそうなくらい笑ってました

その後向かったのは東大門。夜の街です。
ドゥータとかミリオレとか若者の店が並んでますが、やっぱり我々には無縁な店々…
屋台飯を喰らおうとうろうろ。
チムジルバンに行きたかったけど湯冷め間違いなしの気温にびびって、颯爽と東大門を後にしたのでした。


明日は弘大!

12月30日 ソウル!

2013.01.09.00:00

韓流にはまっています。


年末年始は岡山辺りの温泉に行く予定でした。

でも、飛行機に乗りたいよね。
沖縄行こう。離島便はもう空いてないね。
じゃソウルだね

と、突然決まったソウル旅

広島9時40分発→ソウル11時05分着。

さ、寒っ!!
噂には聞いてたけど、寒ぅー!

乗り込んだバス、早速ニンニク臭が漂ってます。

バス停からホテルまでの道、凍ってつるつるのため、歩行困難!
地図を持つ手も寒いー
部屋に入ると、オンドルー!
韓国流床暖房!温かー!
いつまでもぬくぬくしたいけど、そうもいかない。

よし、昼ごはん!
仁寺洞で適当に入ったお店でプルコギ。お腹いっぱい

甘いものは別腹なのでホットク!

うまいー

北村散策に向けて歩き始めたところで、地図がないしまじか
まさかの着いて2時間で地図紛失。
ごめんなさい。

ま、何とかなるでしょう…
プロフィール

fujiko

Author:fujiko
カレーがすきです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。